無駄にカッコイイと評判の味の素のサイト

味の素、日本人なら殆どの方がご存知と思います。
その味の素のホームページに不思議なページが存在します。

その名もNEO TAMAGOKAKE GOHAN
・・・ネオ・卵かけご飯??


百聞は一見にしかず、ご覧頂きたいと思います。
http://www.ajinomoto.co.jp/aji/egg/generator/
        ・
        ・
        ・
        ・
如何でしたか?

なぜこの様な事になったか・・・

理由は分かりませんが、面白い発想と思います。

ちなみに、私の好みだと以下のようになりました。


Nintendo vs SONY その1

熾烈な競争を続けるゲーム業界で、特に首位争いを行っている
NintendoSONY

2社共に新製品の発売が間近ですが、本日は首位Nintendo
スポットを当ててみたいと思います。


ニンテンドーからは年内発売を予定していたNintendo3DS
来年度へ延期となり(発売予定日は2011年2月26日
希望小売価格:25000円(税込)を発表。

既に発売されている据え置き型のWii(本体価格:20000円)を
超える価格に関係者からは様々な意見が議論されているが
Nintendo岩田社長曰く、製品の性能面より自信を持った価格
との事。

今回のE3(2010.09.29)にて発表されたNintendo3DSの
新機能の一つとして、側面に設置された3Dレベルの調整キー
音量調節の感覚で3Dの強弱を変更できるとの事)

実際に実機に触れた関係者のレビューでは非常に好評を得て
いた様子です。

今年度秋のリリースを予定していただけに、来年春への発売延期
は待ち遠しい所ですが、十分な台数を確保し、購入競争を避ける
の期間として見て頂きたいとのコメントから、既に製品は完成を
迎えた事を示唆していると思います。

Nintendo 3DS(E3サイト)の最新情報はこちらから

日替わりクーポンサイトPikuって知ってます??

 タイトル通りですが!!

Pikuってご存知ですか?

私も最近知ったのですが、全国の加盟しているお店の突発的なクーポンを発行してくれるサイトです。
ピザの宅配から、カラオケ等の利用。また商品の購入の機会もあるようです。

基本的には、お店側が指定した人数分に達した際にクーポンが成立
クーポン発行部数の上限に達するまではクーポン価格で購入できるという仕組みのようです。

いわゆるネットの共同購入等と同じようなシステムを利用したクーポン版のようですね。

日替わりでクーポンが変わるので、興味ある方はこまめなチェックをすると良さそうですね!

ちなみに、本日は岐阜・愛知エリアでのクーポンはありませんでしたが(もしくは時間切れで非表示)ドミノピザさん(75%OFFハーゲンダッツアイスクリーム77%OFF)なども過去にあったようです。

私はマクドナルドのクーポン(携帯版、かざすクーポン)をよく利用させてもらってるのですが、この手のPRは閲覧するだけでも楽しいですね。

[日本初、日替わりクーポンサイト「Piku(ピク)]

携帯電話とSIMロック

ここ数日は目立った新製品の登場もなく、安定した市場となっておりましたが
携帯電話業界においては、水面下での動きがあった模様。

こんな記事を見かけました。(Yahooニュースより抜粋)
(原文:cnetでの記事はコチラより。)

>2010年6月30日、総務省は携帯電話端末の通信会社乗り換えを制限する
「SIMロック」の解除に向けたガイドラインを策定。
>各社の自主的判断で解除するよう求める内容で、解除の強制は見送られた。

これだけでは何の事か分からない方も多いと思いますので、出来るだけ簡易的に説明してみようと思います。

現在、日本の携帯電話にはSIMカードと呼ばれるキャリア(電話会社)固有のカードを挿入することにより、携帯電話の機能を使用する事が出来る仕組みとなっており、SIMカードを抜いた状態ですと、カメラ機能やワンセグの視聴等が制限される端末が多く存在します。
また、他社の電話会社のSIMカードの利用が出来ない仕組みとなっています。

利用者側からすると、使いたい機種があっても現在契約している電話会社が異なる場合は、電話会社の乗換の必要があり、非常に不便と感じた方も少なくないのではないでしょうか。

総務省は、このSIMカードを用いた「SIMロック」の制限解除を提唱し、NTTドコモなどの電話会社4社へ要望を行ったようですが、一部の事業者より反発があり、実現には至っていない様です。

実際に「SIMロック」の解除が実施されたとしたら、どうなるのでしょうか。
Softbank社の目玉商品のiPhone等をDocomoでの契約で使用できたりする事になります。

また、手持ちの携帯電話のSIMカードを知人の携帯電話に挿入し、SIMカードの本人の負担で通話等が行える事も可能となるなど多数の利点がありますが
携帯電話と電話会社ごとに通信に用いる周波数が異なる為、実際には現在の機種では全てが自由に使用できません。

SIMロック解除が実現された場合、日本における携帯電話の市場は大きく変貌と遂げると思います。

一方、海外に目を向けてみると、契約後一定期間経過(利用)した際はSIMロックの解除は自由に行える国が多く、日本の携帯電話産業のグローバルスタンダード化には是非とも実現したいサービスなのでしょう。


高速道路一部無料化の開始

高速道路の無料化に関するニュースで持ちきりの一日なので、すでに耳にされていると思いますが、本日0時より高速道路一部無料化が開始されました。

残念ながら本当にごく一部の区間のみであり、私たち岐阜県民には殆ど恩恵がないのが残念です・・・(^^;
指定区域にお住まいの方は通勤等が快適になっているかもしれませんね。
(対象は北海道・道央自動車道、岡山自動車道、高知道などの地方道路のみのようです)

前回の記事を書いていた時、ちょうど名神高速を利用する機会があり、高速道路内のポスターの表記を見た感想は、名神高速も全面期間限定無料化なのだとばかり思い込んでいました・・・(それほどポスターの表記が紛らわしい!)
期待していただけにちょっと残念ですが、やはり基幹道路の無料化は簡単には実施できないとの事でしょう。
(当サイトのBlogを見て誤解されてしまった方、申し訳ございません。)

では、実際にどの区間が対象?と分かりにくい方もいらっしゃると思いますので
国土交通省より公開されている対象区間のリンクを載せておきます。
コチラより見れます。

東名高速・名神高速の試験運用もいつかあるのでしょうか!?

ニンテンドー3DS

ニンテンドー3DSの情報が明らかになってきました。

Nintendo E3 2010公式サイトはこちらから。

Nintendo3DSはその名から想像できるように、3D対応となったDSの最新作であり
専用メガネを必要としない裸眼で3D映像が見える点や、新規に追加されたアナログパッドが今までと異なる点が大きな特徴となっております。
また、内蔵カメラも3D撮影(?)の為か外カメラが2つ装着されている所も気になりますね。



入力系統
・A/B/X/Yボタン、十字ボタン、L/Rボタン、スタート/セレクトボタン
・スライドパッド(360度のアナログ入力可能)
・タッチスクリーン
・内蔵マイク
・カメラ
・モーションセンサー
・ジャイロセンサー

・3Dボリューム…3D表示の立体深度をスムーズに変更可能
・HOMEボタン…本体に内蔵される機能を呼び出す
・無線スイッチ…ゲーム中でも無線をオフする事が可能
・電源ボタン

さて、ここまで変貌を遂げてしまう3DSですが、気になるソフトは、3DS専用のゲームカードとなっており
既存のDSタイトルとは別の使い方となるようです。
事実上の次世代DSと言ったところでしょうか。

また情報が入り次第追ってレポートしようと思います。


高速道路無料化は6月28日より試験的に開始

以下Yahooニュースより抜粋

>前原国交相は、2010年度の高速道路無料化社会実験を6月28日午前0時から開始するとした。15日の閣議後会見で発表した。
>高速道路の無料化社会実験は、首都高速と阪神高速を除く全国37路線1626kmでスタート。対象区間ではETC・現金車問わず、全車種無料で通行できる。


以前より議論されているお話ではありますが、私なりの見解です。
高速道路を利用する機会の多い方には嬉しいニュースかもしれませんが・・・
現在のETC割引による土日の混雑具合から予測すると、非常に影響がでると想像される方も少なくないと思います。

高速道路の無料化により、都市部から地方へ、地方から主都部へ、交通の機会が増えると同時に観光客等の消費が期待されると思います。
しかし、一方で高速道路を使用することにより”通過”されてしまうお店等もあると思います。
(バイパス建設により客足が遠のき倒産した例は少なくありません。)

今回は試験運用であり、2011年3月までとの期間限定で調査との事ですが
この半年間は高速道路の大幅な混雑は避けれないと思います。

本来、高速道路のような有料道路は、交通費の徴収によ基準に満たした際は無料開放するとの事でしたが、プール制へと制度が変わった後、地方の有料道路等の建設費・維持費の財源も、その殆どを東名高速道路・名神高速道路の収入により維持しているはずです。
一方で、基準に達してしまうとすべての有料道路を無料開放する事となり、高速道路により徴収していた財源がなくなってしまう訳です。

結果として、本当に必要!?か否かの有料道路が各地で止まることなく建設される事態となっているのも事実です。
(悪く言うならば、契約書の内容を反論するすべもなく強制変更されたようなものです・・・)

今回、高速道路の無料化実施への向けての動きは根底から見れば当初のお約束に沿った内容なのかもしれませんし、頻繁に利用される方や、長距離を移動する方には嬉しいニュースと思います。

一方で長距離バスや観光関連の企業様からすると高速道路の混雑、道路の無料化により利用者の減少につながると思います。
また、電車やフェリー等あらゆる交通手段への影響が発生すると思います。
並びに、失う財源はどこから補填するのでしょうか。
(消費税、車税等の値上げにより対応するとの意見もあるようですね)

検討を重ねた結果での実施と思いますが、やはり気にはなってしまうニュースではありますね・・・

無料開放まで後1週間です。

Office2010発売日迫る!

 Word Excel等の統合ソフトOffice2010の発売日が近づいてきました。
(Office2010の発売日は6/17予定です)

参考価格は通常版で31,290円アップグレード版で16,590円との事
また、すでにご購入されたパソコンにOffice2007がインストールされている場合、マイクロソフトのWebサイトより実質3,000円にてOffice2010へのアップグレードが行えとの事です。

Office2010となり大幅な変更は無いとの事ですが、ベータ版はどなたでも無料でお試し頂けるので、新製品に興味のある方は試されてみてはいかがでしょうか?



Office2010ベータ版のダウンロードはコチラから
Office2010アップグレードの申し込みはコチラから

いよいよオープンです!

 いよいよパソコン出張サポート「アヒルン」がオープンします!
現段階ではお客様の需要が全くというほど分かっておりません…

地域の皆様のお役に立てれば良いのですが(’-’*)

このBlogではお問い合わせの多い内容やパソコン・インターネットに関する
ニュース等をお伝えしていければと思います!


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

エントリー

カテゴリー

アーカイブス

links

プロフィール

Blog内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM