看板を掲げることが出来ました。

オープンより6年目にして看板を掲げることが出来ました。

これも偏に皆様のご愛顧の賜物と思います。

 

小規模ながら、今後も個人経営の強みである

スピーディな対応の出来る体制であることを大切に

迅速な訪問を心がけて行きたいと思います。

 

暑い中作業を行って頂いた業者さまありがとうございました。

 

(看板を掲げる際の作業風景より)


お盆休業のお知らせ

弊社のお盆休業のご案内をさせて頂きます。
 
《お盆休業日》8月13日(水)〜15日(金)
 
お盆休業明けの受付は、8月18日(月)からとなります。

尚、該当期間中の予約済みのお客様、及び緊急の対応は
休業中も継続致します。
 
期間中は大変ご不便をお掛け致しますが
何卒、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

無線LAN 次世代規格IEEE802.11acの特徴

11n無線LANが当たり前のように使用されるようになった今日ですが、業界では次世代規格のIEEE802.11acへ順調な歩みだしを始めているようです。

既にBuffaloより11ac対応製品がリリースされ、店頭などで見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

11ac規格は従来の11n通信で利用されていた2.4GHzから5GHzとなり一層の高速通信への対応となっているようです。

ここでおさらいですが、2.4GHzと5GHzだと何が違うのか
メリットとしては
・周波数は数値が高いほど直進性と高速通信が可能
デメリットとしては
・直進性が高い=障害物などの近くでは極端に感度が落ちてしまう。

この特徴は携帯電話と同じですね。 

すでにLTE対応電話をご利用中の方ならご経験があるのではないでしょうか。
(野外ではLTE表記だったのが、建物内にはいると3G表記に)

尚、11acでは上記デメリットを1チャンネルあたりの帯域幅を太くすることで解消されているようです。
(従来の11n:20MHz〜40MHz 11ac:最大160MHz)

Buffalo公式サイトより


音声自動案内について

ありがたい事に、多忙な状態が続いております。
偏にお客様、並びに関係者各位殿のご協力あっての事と存じます。

しかし出張の機会が多くなるにつれ、事務所に待機している時間が短くなり、受付が手薄になりがちな状態であることが否めません。

以前より、とある方へ音声案内の吹き込みの依頼をさせて頂き、遂に録音が完了致しました。

パソコンサポート「アヒルン」の音声案内は非常にユニークなものとなりました。
一般的に企業ではあり得ないような文言である為、驚かれるかもしれません。

お電話が繋がらなかった時は誰でも残念な気持ちを否めません。
少しでも楽しく感じて頂こうと、全力で楽しい応答文をご用意させて頂きました。

人によっては不真面目と感じられる事もあるかと思いますが、どうかこのユニークな音声案内を楽しんで頂けたらと思います。


キャラクターボイズを努めて頂いた・・・



・・・しばらく正体は秘密にしておきます(笑)


Windows8について

Windows7の時よりは静かな話題となっているWindows8ですが

発売日は(年内)10/26日と正式に公表されました。

Windows8はタブレットPCを意識した仕様となっており
β版を体験した限りでは、従来のWindowsに慣れ親しんだユーザーには
少々癖のあるOSのように感じられました。

時期OSが発表されると買い換えに足止めがかかってしまうのですが
近年は新OS発売に近い時期にパソコンを購入されたユーザーには
格安でOSのバージョンアップができる特典が付く事が多いです。

気になる方は購入時にご相談されると回答が得られるかもしれません。

Windows8のニュース(英語)


World IPv6 Launch

World IPv6 Launch」 馴染みの無い言葉と思います。

本日2012年6月6日より世界中のネットワーク機器を提供するベンダーが
従来のIPv4に加えIPv6を有効になります。
このイベントにより、一部のインターネット環境において正常にページが
表示されないなどの懸念がございます。
 
「なぜIPv6が必要?」
 
 
現在世界中のネットワーク機器がネットワーク通信を行う際に
主にIPv4を用いた通信手段を用いていますがIPv4が登場した時代には、
想定外の規模となってしまいIPアドレスの枯渇に対する手段として
IPv6が登場しました。
IPv4は42億個に対し、IPv6は340澗(読み:かん)のアドレス空間が
使用可能となります。(340澗=340兆×1兆倍×1兆倍)

「IPv6化で何が変わる?」

これまでIPv4ではIPアドレスが不足していた為インターネット側(WAN)と
家庭内側(LAN)では別々のIPアドレスを変換して使用していた為
ネットワーク機器の設定が複雑となってしまう弊害がありました。
完全にIPv6化となった際には、すべての通信端末にグローバルIPアドレスを
持つようになり外部のネットワーク側と内部ネットワークの間での変換の
必要がなくなります。
 
 
では、これを噛み砕いた説明に置き換えると、今まではインターネットへ
接続するたびに回線業者からIPアドレスを借りて利用していました。
インターネットへの接続を終了し、再度接続するたびに新しいアドレスを
借りていた為、ある意味での匿名性を保ってこれたのですが、
IPv6化により端末すべてに固有のアドレスが割り振られた際は、
少なくともインターネットへ接続する端末に匿名性が無くなるかもしれません。
複雑なネットワークの設定が不要となるなど、利用者にとって便利な仕組み
ではありますが、、国民(個人)番号のように端末1台ごとに固定された情報を
持ち管理される事は、より一層の情報管理の徹底を求められると思います。


電話番号変更のお知らせ

弊社の電話番号が変更となりました。

パソコン窓口は以下のとおりとなります。

 0574-42-8311(代表)

受付時間:平日10:00〜18:00
 (土日祝日の受付はお休みさせて頂きます。)
但し、お仕事の関係上、土日祝日しか在宅できない方もいらっしゃると思いますので
ご予約頂けましたら休日の対応も行わせて頂きます。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。


新年の挨拶と仕事始め

本日より2012年度の仕事始めです。

本年も変わらぬご愛顧、宜しくお願い申し上げます。
2012年度の初仕事は・・・

雪積もる町への出張でした(A^-^;)
(弊社のある坂祝町は雪の痕跡一切なし)

スタットレスタイヤの有難さを身に沁みて感じました。


PlayStationNetwork障害続く

 先日ハッカーにより情報漏えいの被害を受けたSonyの
PlayStationNetwork(以下PSN)が現在もサービスが再開されておりません。

一部サービスの復旧はありましたが、完全に回復する目途は立っていないようです。

当社にもお問い合わせはあり、現在までに確認できている事は以下のようです。

・PSNへログインを試みる
・パスワードが無効な為、再設定を行うよう指示
・パスワードの変更により一部サービスの利用可能
(機器認証が行われていない機器は下へ)

機器認証が行われていない機器の場合は、登録したメールアドレス宛てに
パスワード変更のリンクが記載されたメールが届きます。
しかし、現在PCからのパスワード変更手続きのページがメンテナンス中の為
実質パスワードの変更が行えない状態となっております。

こちらはSony社のサービスが復旧するまで利用は不可能となっており
復旧も未定となっております。
(メンテナンスは5/30 24時より開始)

PlayStationは単なるゲーム機ではなく、ネットワークを用いたマルチメディア機の為
PSNの停止により使用が限られているユーザーも少なくないと思われます。
一刻も早い復旧を願いたいと感じます。

NextGenerationPortable(NGP)について

Sonyより年内発売を予定している次世代携帯機NGP(NextGenerationPortable)の話題が、ネット上では後を絶ちません。

私自身も、新型機器には非常に興味のある性格ですので、常に情報収集を行っておりますが
NGPはSonyが提唱する持ち歩くマルチメディアの結晶のような存在という感じがします。

まずは長い間使用されてきたXMB(クロスメディアバー)方式に対し、この画像
から見てとれるのはタップ式OSで、携帯市場でシェアを伸ばすAndroidのような
イメージに近いかと思われます。

このNGPはNintendoDSのようなタッチ式の液晶パネルを備えているため
可能となった方式かと思います。
(※NGPは背面にもタッチパネルを備えております)

デザインも若干仕様変更があったようで、今回のような形でのお披露目となったようです。

追ってご報告致します。



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

エントリー

カテゴリー

アーカイブス

links

プロフィール

Blog内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM